デジタルツールを活用した新時代の技術・技能伝承 オンラインセミナー

技術・技能伝承の課題を解決したいとお考えのお客様へ
デジタルツールを活用した新時代の技術・技能伝承

解決できるお悩み

  1. 技術・技能伝承が会社の課題となっているが、現場任せになっており、計画的に進まない
  2. ベテラン社員からのOJTがうまく機能せず、若手の習熟度に個人差がでてしまう
  3. 技能マップなどのツールはあるが、うまく活用できていない
  4. 熟練者の技術・技能を残していきたいが何をすればいいのかわからない

プログラム概要

デジタル時代の技術・技能伝承

昨今、わからないことがあるとすぐにスマートフォンで“調べる”のが当たりまえとなっています。しかし、社内業務となると、知りたい情報を調べる環境が整っていないことが多いと思います。

デジタル時代では、業務を進めるために必要な知識などの情報に、タイムリーにアクセスできることが非常に重要となります。

本セミナーでは、業務を行うために、必要な情報へのアクセスを容易にするためのデータベースとなる「ナレッジライブラリ」についてご紹介します。

ナレッジライブラリを構築し、うまく活用することが技術・技能伝承の課題を解決するカギとなります。

本オンラインセミナーについて

【動画(3分程度)による情報提供】⇒【個人ワークによる課題整理】を繰り返すことで、自組織の技能伝承における課題を整理します。
※全コース視聴時間30分程度

セミナー内容

  1. 外部環境の変化
  2. 技術・技能伝承における課題
  3. これまでの技術・技能伝承
  4. これからの技術・技能伝承
  5. 参考事例

開催スケジュール・お申し込み