代表挨拶

健康な組織と卓越した人材の創出 代表取締役社長 横関哲嗣

1964年、初めての東京オリンピックと時を同じくして株式会社ビジネスコンサルタントは「日本のマネジメント教育に変革を起こそう」という志のもとに、設立されました。
以後50余年、弊社は「競争力あふれる健康な組織と卓越した人材づくり」をミッションとして、お客様組織やそこに属する人材の能力開発と変革を支援してまいりました。

時代により潮流はあるものの、変わらない事実として“健康な組織”と“卓越した人材”なくしては組織の永続性は得られないことを実感しております。

“健康な組織”とは、環境変化に合わせて、経営リーダーシップと戦略・組織運営の合致性を高めることができ、その中で人材が生産性を上げている組織です。そのためには、過去の成功を踏襲するだけではなく、チャレンジし続けなくてはなりません。

また、“卓越した人材”とは、イノベーションを実現し続けるために、変化に合わせて仕事の価値を高め、他者との協働による最大の成果を出すことで組織の成長に貢献する人材です。その育成のためには、切磋琢磨しながら向上心を持って仕事に取り組む組織文化の醸成が必要で、そのためのリーダーが不可欠です。計画的・継続的な人材育成が今こそ求められています。

人間が一人では生きていけないように、組織も人と人との関係の中で成り立っています。人の心を育て、人とのつながり・思いやり・協働・信頼といった心のつながりである“社会関係資本”の豊かな組織づくりを根幹とし、弊社は「健康な組織」と「卓越した人材」の創出を通じて、お客様の良きパートナーでありたいと願っております。

現在、組織を取り巻く環境は大きく変化しています。地球環境や社会の持続可能性の危機という変化を考慮せずに、組織運営をすることはもはやできません。事業の成長と持続可能な地球環境・社会が両立するために、組織とそこに働く個人も変わることを求められています。
弊社は、サステイナブル経営への変革支援やイノベイティブな組織文化の醸成支援、そして変化に対応できる一人ひとりの心の回復力:レジリエンスを高めるアプローチなど、お客様のご要望に応えられる新しいサービス提供にも努めてまいります。

50余年にわたる皆様のご愛顧に感謝しますとともに、今後ともご支援を賜りますよう、お願い申し上げます。

 

company
Norton/Pマーク
ページの上部へ