SBRPライセンス取得講座

  • オンライン型
  • 研修内製化

SBRP(ストレングス・ベースド・レジリエンス・プログラム)ではまず自分本来が持っている強みを明確にして「困難を乗り越える力」を高めます。さらに、感情をコントロールしながら「目標に希望を持つ力」を高め、目標達成につながるポジティブなエネルギーにつなげます。組織全体に広く、早く、確実に教育を展開するためにSBRPライセンス取得講座をご活用ください。

対象者

  • 管理職層
  • 監督職層/リーダー層
  • 中堅層

概要

講座名 SBRP(ストレングス・ベースド・レジリエンス・プログラム)ライセンス取得講座
対象 社内インストラクターの方
期間 3日通い
時間

1~2日目 9:00~18:00 | 3日目 9:00~17:00

参加費用

¥240,000-
★ 上記料金には、教材費・食事代を含みます
★ 表示価格は税抜価格です

パンフレット 2020年度

*社内での集合研修をご希望の場合はお問い合わせください。

ねらい

  1. レジリエンスプログラムのコンセプトを理解し、研修で活用するために必要なトレーニングスキルを習得します
  2. インストラクターとしての意識・スキルを啓発・向上します

プログラム概要

レジリエンスとは

レジリエンス」というキーワードは、近年注目されるようになりましたが、「レジリエンス」に関する研究は1970年代に始まりました。 さまざまな研究者が「再起力」や「復活力」というような言葉を使い、この概念を説明してきました。主に「厳しい環境をものともせずに成果を出すことができること」と説明されます。 また、さまざまな研究からこの能力は学習できるということでも知られています。

レジリエンスの定義

「逆境にあってもそれを乗り越え、さらに力強く成長する能力」

  • リスクを予測しかつそれを引き受ける力を備え、同時に与えられたチャンスをフルにいかす力です
  • リスクをチャンスととらえるが、むやみに楽観的であるのとは異なります
  • 自分の感情を把握し、コントロールするスキルに長け、的確に問題をとらえることができます
  • レジリエンス力が身につくことで「ストレスへの耐久力」「最高最善のパフォーマンス」「目標達成」に役立ちます

レジリエンスを高めるために

現在「レジリエンス」力を高めるものは何かという研究がすすみ、以下の要素があることがわかっています

  • 自己理解と感情の制御
  • 自律心
  • 楽観性
  • 柔軟で適切な思考
  • 自己効力感
  • 良好な人間関係

そこで本プログラムは、認知行動療法の分野で有名なアルバート・エリス博士とアーロン・ベック博士のABC理論や、ポジティブ心理学の分野のマーティン・セリグマン博士とクリストファー・ピーターソン博士が開発したキャラクターストレングス(VIA)の理論を応用して開発しました。BConオリジナルのレジリエンスプログラムです。

特長

レジリエンス力を高めるための2つの力

①困難を乗り越える力 ②目標に希望を持つ力 を高めます

ポジティブ心理学の最新の研究を取り入れています

認知行動療法の応用

悲観的な思考を自分自身でコントロールするために、認知行動療法を応用したプログラムです

VIA(Value in Action)診断の活用

自分が本来持っている強みを理解し活用することで、仕事でのパフォーマンスを高めるヒントをつかみます

VIA Premier™:「Your strength at Work」はVIA Institute on Characterと Character Strength, LLC.が著作権を有している登録商標です

VIAとは ポジティブ心理学をベースにした、個人がもつ24の個性の強みを診断するツールです。人は強みを使って仕事をする時、通常よりも力を発揮でき、生産性が高まります。VIA診断を活用することで、自分の強みに気づき、その強みを活用することで現在の仕事におけるエンゲージメントの実現を図ります

内容

  1. ポジティブ感情 / ネガティブ感情の理解
  2. 自分の思考スタイルを理解する(ATCモデル
  3. 非生産的なFast思考(直観的・感情的な連想に基づく判断)の理解と対処法
  4. 実際のケースを活用した実践トレーニング

ATCモデルとは

「ある出来事 A 」とそれに関する「考えた事 T」そして、それが、「もたらす結果 C 」を分離し、パフォーマンスを下げるような自分の「思考スタイル」を明らかにします。

ATCモデル

プログラムライセンス取得と実施ステップ

フォロー体制

  • 社内教育の年間計画もしくは、実施報告をご提出いただき、実施前、実施中、実施後における様々なご相談、ご質問に対してサポートいたします(当社コンサルタントとの研修会合同実施も可能です)
  • 年に1度、プログラムライセンス取得者が集まるアップデイトミーティング(情報交換会)を開催しています

開催スケジュール・お申し込み

お申し込みになる開催日程にチェックを入れ、下部の「お申し込み」ボタンを押してください。
※同時に4日程までお申し込みが可能です。

オンラインで開催される講座のお申し込み・ご参加について

【申込締切】開催2週間前に締め切らせていただきます。
【受講においての必需品と受講環境】
・パソコン(一人一台)
 ※カメラがPCに内蔵されていない場合には、外付けのカメラをご準備ください。
・イヤホンまたはマイク付きイヤホン
 ※PCにカメラが内蔵されていない場合には、音声を拾うことができるイヤホンをご準備ください。講義の視聴だけでなく、グループ討議などのために必要になります。
・通信制限なしのWifi等通信環境
 ※外部サイトへアクセスが可能でかつ通信制限がない環境を確保してください。オンライン受講ではクラウド上の様々なコンテンツを視聴した安定した通信環境が必要になります。
 ※通信料の目安について:
   動画視聴(画質720P・1分あたり12MBとして)約1.5時間 1GB
   Zoom WEB会議(1時間で200~300MBとして)約3~5時間 1GB
・本講座はオンライン会議システム(Zoom)を活用して講座を進めます。
・ご受講される際には、静かな場所・周りの人の声が聞こえない場所、お一人になれる環境でご受講をお願いいたします。

 

満席の場合はウェイティングとして仮申し込みを承ります。
 状況等詳細は、公開講座担当(直通 03-3287-3413)までお問い合わせ下さい。
※恐れ入りますが、ご同業の方からのお申し込みはお断りいたします。

開催地

開催場所:東京

〒100-0005
千代田区丸の内1-7-12 サピアタワー18F
弊社本社内 東京セミナールーム
TEL : 03-3287-3421

アクセス方法

JR線ご利用の場合
「東京駅」八重洲北口より日本橋口方面に徒歩2分
※新幹線ご利用の場合は、新幹線「日本橋改札口」より徒歩1分
地下鉄ご利用の場合
東京メトロ東西線「大手町駅」(B7出口直結)徒歩1分
羽田空港からお越しの場合
東京モノレールご利用「浜松町駅」乗換または京浜急行空港線ご利用「品川駅」乗換
JR山手線・京浜東北線「東京駅」八重洲北口より日本橋口方面に徒歩2分