方針・目標マネジメント研修

チーム方針の立案とチームの問題解決

期待される効果

  1. 全社方針を理解し、チーム方針(ミッション・ビジョン)立案スキルを強化します
  2. 診断データからチームの現状を把握し、問題発見と解決策を明確にします
  3. 自己理解を深め、問題解決に向けたリーダーシップを啓発します

内容

  1. 営業マネジャーの7機能
  2. 好業績チームの特徴
  3. マネジメント現状点検
  4. 全社方針再確認(ミッション、ドメイン、コアバリュー、ビジョン、ストラテジー)
  5. チーム方針
  6. チーム診断のデータフィードバック
  7. チームの課題発見と解決策
  8. 自己の啓発課題

特長

  1. 法人営業10年以上の経験を持ち、営業所長経験のあるコンサルタントが研修を担当します。理論だけではなく、実践と事例をもとに研修をすすめていきます
  2. 診断を活用して、データに基づくチームの現状把握をします

実施例

対象者 営業パーソン
実施ステップ例 ・事前診断
・実施2日間

 

スケジュール例

1日目 2日目
9:00
導入講義
  • 営業マネジャー7機能
  • 高業績チームの特徴
実習

「マネジメント現状点検」
-目標達成状況とGAP
-上手くいっていること
-上手くいっていないこと

実習

「チーム方針」
-チームミッション・ビジョン
-財務と非財務的側面

実習

「チーム診断のデータフィードバック」
-予測と結果の違い

13:00
実習

「チームマネジメント体験」
〜戦略的意思決定〜
-目的・目標の共有
-役割及び手順の共有
-対人関係の効果性

実習

「全社方針の再確認」
-ミッション
-ドメイン
-コアバリュー
-ビジョン
-ストラテジー

実習「全社戦略と重点施策」
実習

「診断データの読込・分析」
-解決すべき問題の整理

実習

「目標に向けた問題発見と課題解決」
-現状と希望する姿
-課題の本質とその要因
-解決策

実習

「自己の啓発課題」
-自己の役割・機能
-課題解決の自己行動
-相互指摘による啓発課題

 

関連ソリューション

「行動マネジメント研修」

チーム目標達成のための重点指標の検討と効果的な会議運営を学びます

「営業マネジメントプログラムの全体像」

営業マネジャーに必要なスキル・能力の全体像を確認します


「ITPSマスター(M)マーケティング・マネジメント」(公開講座)

IT営業担当者の次のステージとして経験やキャリアプランに合わせて、必要な知識やスキルを習得できます

Norton/Pマーク
ページの上部へ