アサーションスキル研修

仕事の質と生産性を高めるコミュニケーションの原点。それがアサーションです

期待される効果

  1. 相手にさわやかに自分の気持ちや考え・意見を伝えることができるようになります
  2. 顧客・上司・同僚・部下に対し、相手の気持ちを尊重しながら自己主張を行えるようになることで、仕事の質や生産性が向上します

内容

実習

  1. 気持ちを伝えます
  2. 要求を伝えます
  3. 批判に対処できます
  4. 怒りに向き合います
  5. 職場でアサーションを活用します

特長

【アサーションの5つのキーワード】

assertion_tokucho.jpg

実施例

対象者 一般社員から管理職クラスの方々
実施ステップ ステップ 1 事前確認・お打ち合せ
ステップ 2 実施(2日間)

ご要望に柔軟に対応可能です。ご相談ください

スケジュール例

1日目 2日目
9:00
オリエンテーション
  • 研修のねらいと進め方
  • アサーティブコミュニケーションとは

 

講義
  • 4つのコミュニケーションスタイル

 

実習

「気持ちを伝える」

  • アサーティブコミュニケーションのステップと留意点
前日の振り返り

共有化と質疑応答

講義
  • 5つのキーワード

 

実習

「批判に対処する」

実習

「怒りに向き合う」

10:00
11:00
12:00 昼食 昼食
13:00
実習

「要求を伝える」

実習

「傾聴力」

診断

「LIFO」

  • 自分自身の強みの確認
  • タイプに合わせたコミュニケーション

 

リフレクション
討議

「職場でアサーションを活用する」

発表と共有化

 

まとめ

「アクション・プランの作成」

14:00
15:00
16:00
17:00

 

関連ソリューション

なりたい自分になるための自己革新をめざします

業務上で効果的な対人関係をつくり、成功を収めるための重要なポイントを体験学習と理論からつかみ、その実践スキルを磨きます。深い人間理解と強い絆づくりのための講座です

Norton/Pマーク
ページの上部へ