サステイナブル【SDGs】

【SDGsとは】

 

【SDGsとは】の動画内容

SDGsとは、 2015年9月の国連サミットで定められた「持続可能な開発のための2030アジェンダ」を指します。
その内容は2030年までに解決すべき課題に対する【持続可能な開発目標】で、世界共通で17の目標169のターゲット232の指標があります。

 

17の目標は「生物圏」「社会」「経済」そして「パートナーシップ」にカテゴライズされ、国、企業、個人、一人ひとりが協力して目標に対して取り組んでいきます。

 

【なぜ企業がSDGsに取り組む必要があるのか】

 

【なぜ企業がSDGsに取り組む必要があるのか】の動画内容

■企業がSDGsに取り組む必要がある3つの理由
1.持続可能でない状態
人口増加・地球温暖化により、これまでのビジネスが持続可能でない状態になってしまっている

 

2.ビジネス評価の変化
今まで :大量生産・大量消費・大量廃棄してきた
これから:地球環境・社会問題を解決するビジネスが評価・投資される

 

3.サプライチェーンから外されるリスク
安くて良いだけではなく、環境・地球に貢献できることが選択の基準となってきており、
SDGsに貢献できるサービスが選ばれている

 

 

【SDGsを経営に取り入れるための考え方】

 

【SDGsを経営に取り入れるための考え方】の動画内容

■SDGsを経営に取り入れるための2つの考え方
1.バックキャスティングの思考を取り入れる
未来のビジョンを描き、その実現に向けて考えること

 

2.SDGsをマイルストーンと考える
SDGsはゴールではなく、サステイナブルビジョンを実現するための、2030年までの活動目標とすること

 

今後公開予定の動画一覧

  • SDGsを経営に取り入れるための考え方
  • サステイナブルビジョンを描くうえで外せない”持続可能性原則”について

 

関連ソリューション

 

update history
Norton/Pマーク
ページの上部へ