「マイクロラーニング を活用した人づくり」無料説明会 札幌開催

変わる、eラーニングの活用!
マイクロラーニングを活用した人づくり 無料説明会

人財育成をより効果的・効率的に行いたい!」と考えている経営幹部、経営企画、人事・人材開発部門の皆様へ

 

 

変わる、eラーニングの活用!

各組織で働き方改革・長時間労働の是正などに取り組まれ、定時退社が当たり前の世の中になって来ました。また、人生100年時代と言われており、“生涯学習”というワードも注目されています。組織の更なる成長を目指す上での「人づくりの在り方」を問い直すタイミングといえるでしょう。

 

本説明会では、教育の新しいあり方であるマイクロラーニングを中心としたeラーニングを活用した学習のデザインについて、情報提供いたします。

 

マイクロラーニングとは

 

1つのトピックスを短時間(3~6分)に区切り、手軽にモバイルなどで学べる学習の提供方法です。ビデオなどの視覚ツールを用いて、人が学びたくなる工夫がされているのも特徴です。

 

既にアメリカの企業・組織では4割がマイクロラーニングを導入済み、今後4割が導入を予定しているという調査報告もあります。

 

マイクロラーニングの特徴は、大きく分けて5つあります。

 

学びたい時にすぐに学べる
今すぐに学びたいのに、数か月後の研修会まで待つといったのでは学びたい意欲テンションが落ちてしまいますし、その間モヤモヤしたまま過ごさなくてはいけません。例えば、営業が訪問するお客様先の情報をもっと効率的・効果的に調べたいと思った時に、その方法がすぐに学んで実践できる環境ですと、学びがすぐにパフォーマンスに結び付けられます。
短い時間で学べるコンテンツ
最適なのは3~6分で学習できるコンテンツです。12分を超えるコンテンツはマイクロラーニングとは言えません。仕事の合間や通勤時間や隙間の時間に簡単に学習が出来る時間の設定です。脳科学の研究から導き出された人間が特別に集中できる時間なのです。
1つのトピック/アイディア
1つのコンテンツに入れるのは、1つのトピックやアイディアのみです。 短い時間で学習できるコンテンツに2つも3つも入らないということもありますが、1つのことを学んだら、それを実践して行動やスキルの定着化を図ることも目的の1つです。
すぐに使える
大人の学習は、合理主義的です。自分の仕事にすぐに役立つかどうかで学ぶ 意欲に差が出ます。いつか役に立つだろうという学びは実践されないので、 忘却曲線そのままに忘れ去られてしまいます。 逆にいうと、実践されれば学習は定着化し、行動変容へとつながります。
アクセスしやすい
学習教材へアクセスがしにくいと、探すのが億劫になってしまいます。 PCやモバイル、タブレットなど様々なデバイスからアクセスできると時間と場所を選ばずに学習できます。そして、できればサインインを1度したらすぐにアクセスできたり、1~2回のクリックで見つけられる場所に教材がおかれていることが大事です。

開催要項・お申し込み

 

開催地・日程 住所

■札幌

 

2018年7月10日(火)

 ①9:30~12:00

 ②13:30~16:00

 

ACU-A(アスティ45 16F)

札幌市中央区北4条西5丁目アスティ45 16F


JR札幌駅南口から徒歩約5分
地図

 

※①、②ともに定員は30名です。
 
entry_short.jpg
 

説明会内容

※当日は、BConの eラーニングを体験いただくことも可能です。

関連ソリューション

ビジネスリテラシーやビジネス英語・海外赴任後の継続的な学習に活用できます

update history
Norton/Pマーク
ページの上部へ