BConタイムズ9月号 環境変化に対応し、自社のビジョンと戦略を実現する人事制度を考える

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 2017.9.22 ━━━━━━━━━
  環境変化に対応し、自社のビジョンと戦略を実現する人事制度を考える

  http://www.bcon.jp/service/hr_management/hrm_and_culture-2/
 テーマ:若手の採用と定着 / 環境変化に対応する人事

━━ BConタイムズ 9月号 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは BConタイムズ編集チームです。
いよいよ上期も終盤にさしかかり、半期の振り返りをしてみたのですが、その中
でも興味深かったことは、昨年と比較して「人事制度」のお問い合わせが顕著に
増えたことでした。

・採用や定着の対策として、制度全体を見直したい
・わが社に求められる人材像が、10年前とは変わってきているので見直したい
・昇進昇格や昇給では、モチベーション向上が見込みづらくなってきたため、
 多様な働き方・キャリアが求められている
・優秀な人材確保のため、働き方や雇用形態の変化に対応した制度にしたい

といったような、採用・定着対策や事業環境が変化したことで求められる人材像
の再定義と育成などを目的に、人事制度の見直しを検討する組織が増えている
ようです。

また先日のニュースでは厚生労働省が「働き方改革」の関連法案を来月国会に
提出する方針であることが報じられていました。

この法案は今年3月に「働き方改革実現会議」がまとめた実行計画をベースに
つくられたもので、残業時間の上限規制、同一労働同一賃金などが盛り込まれて
います。この法案が施行されれば、多くの組織が人事制度面の見直しを迫られる
ことが予想されます。

これらの背景から、今後も人事制度改革の動きは加速すると考えられます。

弊社では、人事制度構築のお手伝いをする際「自社がめざす組織づくりに
貢献する人事制度とは何か」という問いからスタートします。

制度を変更することは目的ではないので、はじめに組織のビジョンや戦略を
確認し、それらを実現するためにどんな組織文化や人材をつくりたいのかを
明確にした上で、制度面に落とし込むお手伝いをしています。

人事制度のお問い合わせを頂いたお客様から

・まだ制度変更の方向性は定まっていないから相談しづらい
・外部の会社に相談したいが、予算感が分からない

という声を頂き、気軽に相談できる場があればというご意見も頂戴しましたので、
この度、弊社人事専門コンサルタントが人事制度の見直しに関する個社別無料
相談会を実施いたします。

——————————————————-
       人事制度の見直しに向けた
       個別無料ご相談会のご案内
——————————————————-
開催日時:10/11(水)13:30~、15:30~
     10/12(木)13:30~、15:30~
     10/13(金)13:30~、15:30~

◆ご相談時間:1社あたり1時間

◆会場:BCon本社応接室(遠方の方はウェブ会議室システムにて実施)
   ※東京近郊以外の組織は、ウェブ会議室システムを活用してのご相談と
    させて頂きます。
    名古屋・大阪エリアのお客様につきましては、弊社営業所へご来社
    をお願いいたします。
    その他のエリアのお客様につきましては、担当営業が機材を持って、
    貴社にご訪問させて頂きます。

back number
update history
Norton/Pマーク
ページの上部へ