BConタイムズ12月号 イノベーションの最前線を訪ねる 欧州見聞録

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 2017.12.15 ━━━━━━━━━
    イノベーションの最前線を訪ねる 欧州見聞録

 https://www.bcon.jp/course/technical-visit2017/
 テーマ:ソーシャルイノベーション/サステイナブル経営/スマートシティ

━━ BConタイムズ 12月号 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは BConタイムズ編集チームです。
今回のテーマは、欧州のイノベーション最前線です。
先月、欧州3ヵ国を訪問し、サステイナブルイノベーションを実践する企業や
地域を1週間にわたり、視察してきました。

今回、欧州を視察した背景には、世界的な「脱石油」の潮流があります。
今年ニュースでご覧になった方も多いと思いますが、英・仏両政府が2040年まで
にガソリン車とディーゼル車の販売禁止を目指すと宣言しました。
その他にもノルウェー、スウェーデン、オランダ、ドイツも販売禁止を検討する
動きがあります。

こういった動きは、欧州にとどまらずアジアにも及んできています。
インド政府は今年4月に「30年までに販売する車をすべてEVにする」という目標を
表明し、中国でも類似政策が打ち出されています。一気にEVに移行することで
自国の有力産業に育成しようという思わくも働いているとも言われています。

この世界的な動きに鑑みると、自動車産業だけでなく、日本企業の多くが大きな
変革期に立たされていくように感じています。

そこでこの大きな潮流の中で、日本の産業の変革をサポートするために先進的な
取り組みをしている国や組織について情報収集して、スウェーデン・ノルウェー・
オランダの3か国を訪問することにしました。

今回訪問した欧州の3か国の視察を通して、企業だけでなく、国や自治体を
含めた様々なステークホルダーがそれぞれビジョンを持ち、互いに関わり、
イノベーションを生み出していることを体感することができましたので、
少しだけご紹介します。

=========================
 クルマを走らせながら、充電できる道路!? 

   eROAD Arlanda /スウェーデン 
=========================
「eROAD Arlanda」は、政府や企業との合同プロジェクトで、70%は政府からの
出資で、それ以外の30%が参画している企業からの出資でできている
プロジェクトです。

2013年に、道路から自動車に電気を供給する仕組み開発を開始しました。
道路のレールに入ることで、走行中にトラックが充電できる仕組みを開発しま
した。またガソリン車をEVに変える技術も持っており、eROADに関連する特許を 
すでに40種類以上取得していて、自動運転もにらんだ道路づくりが始まって
います。

このプロジェクトではトラックのゼロエミッション※を実現することを目的と
していますが、開発されたソリューションは乗用車にも活用できるそうです。

※ゼロエミッション…資源の使用効率を高めて廃棄物ゼロを目指すこと

=========================
 EV大国:ノルウェー 今年の新車販売の20%がEV 

   EV協会 /ノルウェー  
=========================
EV協会は5万人の会員数を誇る、EVの消費者団体です。
消費者向けに情報提供や、消費者からの意見に基づいて政策的提言を行なって
いる組織です。

ノルウェーでは2017年10月時点で、新車販売の20%がEV、18%がプラグイン
ハイブリッドだそうです。合計約40%になるそうです。他の国の多くがEVの 
マーケットシェアが1%くらいだそうですから、驚異的な数字と言えます。

この数字に貢献しているのは、様々な経済的インセンティブ制度だそうです。
購入税の優遇だけでなく、駐車場無料、高速道路通行料無料など様々な制度が
充実しています。所得が多いから、EVを買えるというのではなく、ガソリン車を
買う方が割高になるという環境が創られているようです。

協会には、様々な国から視察に来ており、業界でいうとエネルギー、アプリ開発、
メディア関係、そして政治家や政府関係者も視察に来ているそうです。
現段階では、日本からはカーメーカー以外は視察に訪れていないようです。

今回ご紹介した2つ以外にも、ご紹介したい様々な取り組みがありますが、今回は
割愛させていただきます。

なお今回ご紹介したものを含め、サステイナブル・イノベーションの最新事例を
体感いただくことができる欧州ビジネス視察ツアー「TECHNICAL VISIT」を来年
3月に企画いたしました。

====================================================
 欧州ビジネス視察ツアー
      「TECHNICAL VISIT」
  2018年3月23日(金)~29(木)成田発着
 ==================================================
視察国:スウェーデン/ノルウェー/オランダ
視察先(予定):フィリップス社(電気メーカー)
        ロイヤル・ダッチ・シェル社(エネルギー)
        オスロ市 EV推進室 
        eROAD Arlanda 
        EV協会 など
        ※視察先は予定であり、変更になる可能性があります

詳細については、以下からご覧ください。
 https://www.bcon.jp/course/technical-visit2017/

back number
update history
Norton/Pマーク
ページの上部へ