BConタイムズ8月号 学習体験を提供する、進化するeラーニング 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 2017.8.10 ━━━━━━━━━
     学習体験を提供する、進化するeラーニング         
 
 http://www.bcon.jp/biz-ex/
 テーマ:経営リーダー育成/アセスメント/経営疑似体験/マイクロラーニング

━━ BConタイムズ 8月号 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは BConタイムズ編集チームです。
今月のテーマは、進化するeラーニングです。

今回は、経営リーダー向けの新しいプログラムと学習体験をサポートする
eラーニングについてご案内します。

今年3月に経済産業省から「企業価値向上に向けた経営リーダー人材の
戦略的育成についてのガイドライン」という報告書が発表されました。

日本経済の成長のカギは、経営リーダー人材で、その量と質を高めることが
競争力の源泉になることを改めて訴えている内容で、政府としても高い関心が
窺えます。

お客様に伺うと「経営リーダーの育成」に関しては恒常的な課題だという企業が
多いようですが、環境が大きく変化する中で少しずつ悩みも変わってきている
ようです。お聞きする内容を整理すると、以下3点にまとめられます。

■働き方改革時代にあった教育
 労働時間の制約、多様化する雇用形態、教育時間の削減などが進む中、
 より効率的で効果的な学習方法を再考する必要がある

■育成過程における実践経験の不足
 実務における「修羅場」体験が少なくなり、必要な経験が積めない

■人材データの取得と有効活用
 定量的なデータをもとにした人材選抜をしたい。またそのデータをもとに
 個々人にあった能力開発をしていく必要性がある

弊社では上記課題に応えるため、新たなソリューションとして
経営シミュレーション型eラーニング「Biz-Ex(ビジックス)」を開発しました。

———————————————————————
 ◇3つの“知る”を提供する
     経営シミュレーション型eラーニング「Biz-Ex」◇

 http://www.bcon.jp/biz-ex/
———————————————————————
「Biz-Ex」は、受講者に3つの“知る”を提供することをコンセプトに設計されて
います。

【1】ビジネスシミュレーションを通じて“経営・ビジネス”を知る
   経営、ビジネスの全体像をつかみながら、戦略・財務・マーケティングに
   関する基礎知識の学習することと経営活動の疑似体験をすることで実践を
   通じた気づき、学びを得ることができます

【2】アセスメントを通じて“自分の強みと啓発課題”を知る
   40年以上プログラムを提供する中で培った、コンサルタントの知見および
   実践知と経営意思決定プログラムのアルゴリズムを合わせて、
   アセスメント機能を搭載しました。
   シミュレーション中の行動選択、経営結果およびアンケートの回答結果
   から受講者の思考のクセを測定し、システムが自動判定を行い、受講者に
   アセスメントレポートとしてフィードバックします
   
【3】能動的な学習で“成長する喜び”を知る
   学習意欲の継続や学習内容の定着化を目的としてゲーミフィケーション※
   をプログラムに取り入れました。受講者の学習意欲を刺激し、能動的な
   学習を促進します。

   ※ゲーミフィケーションとは
    問題解決や顧客ロイヤリティの向上等にゲームデザインの技術や
    メカニズムを利用すること

 詳細は、以下からご覧ください。
■経営シミュレーション型eラーニング「Biz-Ex」
 http://www.bcon.jp/biz-ex/

————————————————————-
 ◇学習体験を効果的にサポート
       進化するeラーニングのシステム◇
  
 http://www.bcon.jp/elearning/course-info/
————————————————————-
これまで提供してきたeラーニングも改良を重ねています。

弊社では、クロスナレッジ社(本社:フランス)と提携し、世界の著名な
ビジネススクール教授陣と共同開発したコンテンツ(全世界のべ400万人が受講)
を提供しております。

働き方改革時代の人材育成をサポートするために、さらに以下2つをリリース
予定です。

 ■学習体験を一元管理するプラットフォーム
  eラーニングだけでなく、研修事務連絡から研修、職場実践状況、
  そしてテストやアンケート等、人材育成に必要なステップをトータルで
  デザインすることができます。
  また個人だけでなくグループで学び合い、職場でのパフォーマンスに
  つなげる機能が充実します

 ■マイクロラーニングを効果的に作成するシステム
  短時間で学習するマイクロラーニングの作成に効果的な数多くの
  テンプレートを揃えています。また多言語対応をしていますので
  グローバルで活用するコンテンツを作成することが可能になります

皆様にご提供する準備が整いましたら、改めてご案内します。

BConのeラーニングの詳細は以下からご覧ください。
 ■eラーニング コース案内
 http://www.bcon.jp/elearning/course-info/

back number
update history
Norton/Pマーク
ページの上部へ