21世紀のタレントマネジメント

標準学習時間
3時間
カテゴリ

デジタル時代には、良好な職場環境や高給だけでは、優秀な人材を獲得し、定着させ、モチベーションを上げることはできません。もはや、企業は「人的資本」が最も重要な財産だと認めるだけで満足してはいけないのです。

従業員と会社の双方にメリットをもたらすタレントマネジメントシステムを整備し、好循環につなげなければなりません。この仕組みが従業員の満足度を確保する決め手になり、業績を向上させようというモチベーションを高めます。

学習目標

  • 従業員のモチベーションを上げるための手段を習得できます。
  • 報酬と行動の関係について学習できます。
  • 人材育成と企業戦略をリンクさせ、人材育成をマネジメントする方法について学習できます。
  • シェアド・リーダーシップのメリットとデメリットについて理解できます。

 ※画面イメージ

内容(Session)

  • 組織がシェアド・リーダーシップを育成する方法とは?(クイックウィン)
  • 職場の動向に対応する
  • 従業員のモチベーションを高め、業績を伸ばす
  • 給与・福利厚生制度を最適化する
  • 業績を向上させるためのジョブデザイン
  • 人材を育成する
  • 人材を確保し、定着させる
  • 人材マネジメントの好循環を生み出す
  • シェアド・リーダーシップとは?

2講座+1ビデオを体験する

体験版に申し込む体験版に申し込む

  • オンラインデモを見るオンラインデモを見る
  • 相談してみる相談してみる
Norton/Pマーク
ページの上部へ