目標達成し続ける営業チームづくり

顧客を創出するために、実行力ある営業チームづくりをサポートします。
モデルになる営業チームを創り上げ、他拠点へ水平展開をしていく取組みです

期待される効果と内容

  1. 目標達成し続ける営業チームに変革するために(1)業務、(2)職場環境づくり(3)仕組みの観点から変革を促します
  2. 顧客を創出していくために、やるべきことをやり抜く実行力を高めます

内容

業務を変える

顧客創出に必要な“プロダクティブアワー”を創出する顧客創出に“適正”な業務課題を設定する

職場環境を変える

職場の“当たり前スタンダード(規範)”を再設定する長の“チェンジマネジメント”スキルを高める

仕組みを変える

職場環境を変え適正な業務に取り組むために“ルール” “役割分担” “マネジメント指標”を再設定する

creating_sales_force01.jpg

「展開の全体イメージ」
creating_sales_force02.jpg

特長

テクノロジーの特長

1 プロダクティブアワー創出
プロダクティブアワー創出のために、業務の実態調査を行います。直接的に顧客創造に貢献しない業務の削減・見直しを行うとともに、時間配分の再設定を行います
2 規範変革
対話型OD(組織開発)を活用して、当たり前スタンダード(規範)の変革を行い、防衛コスト®(自分を守るためにしてしまう非生産的行動)も削減します
3 チェンジマネジメント                      
営業チームの長が、自チームを目標達成チームへと変革するためのチェンジマネジメントスキル(変革への巻き込み、参画、動機づけ等)を提供します

展開上の特長

1 幹部との連動
前半半年間は毎月、後半半年間は四半期に1回、モデル拠点での取り組み状況を幹部の皆様に報告します。貴社経営幹部の皆様と弊社の役割分担を明確にします
2 拠点間でのナレッジ共有
モデル拠点での成功事例や失敗事例は、その背景・いきさつを含めて拠点長ミーティングで共有化します。モデル拠点になっていない拠点に対してもナレッジの共有を図ります
3 継続的なフォロー
モデル拠点に対しては、2年目のフォローミーティング、3年目の重点指標状況に基づくアドバイス、と継続的にフォローし、定着化を図ります

スケジュール例

creating_sales_force03.jpg

関連ソリューション

「MDP(マネジメント・ディベロップメント・プログラム)」(公開講座)

上級管理職としてのリーダーシップのあり方やマネジメント観を検証します

「LEMS (リーディング・エッジ・マネジメント・セミナー)」(公開講座)

永続的組織をリードするためのマネジメント哲学、理論等、「知識・事例」を体系的に習得します

「営業マネジメントプログラムの全体像」

各社に合わせた営業マネジメントの強化ポイント

Norton/Pマーク
ページの上部へ