評価者教育

部下育成と動機づけのための実践トレーニングです

期待される効果

  1. 評価の原理・原則の理解を深めます
  2. 自身の評価傾向を理解し、評価判定の目線を共有することができます
  3. 部下の動機づけのポイントや人事評価の活用方法の理解を促進します
  4. 部下の納得度を高め、動機づけを促す効果的な面談スキルが習得できます

内容

  1. 評価の原則、ルールの理解
  2. 評価演習(ケースによる評価判定)
  3. 部下育成と動機づけ
  4. 評価面談のロールプレイング

特長

評価の重要ポイント
hyouksya_tokutyou.bmp

  • 評価運用上で起こりうる問題に焦点を当てた実践的な研修プログラムを作成することが可能です
  • 評価基礎編以外に、評価のレベリング、フィードバック面接を目的とした研修が可能です

 

実施例

対象者 評価者の方
実施ステップ ステップ1 事前確認・お打合せ
ステップ2 実施(1日または2日間)

スケジュール例

1日目 2日目
9:00
オリエンテーション
  • 研修のねらいと進め方
  • 人事評価の目的と部下育成

 

実習

「評価の基本ルール」

講義
  • 人材育成の手法

 

講義

「自分の部下のケース作成」

実習
  • 面談の基本
  • 面談時のポイント 〜 傾聴・指摘・質問 〜
10:00
11:00
12:00 昼食 昼食
13:00
講義
  • 人事評価の原則

 

実習

評価演習
「Aさんのケース」

  • 個人評定
  • グループ評定
  • 発表

 

講義
  • 適正な評価のポイント

 

リフレクション
実習
  • 評価面談ロールプレイング

 

実習
  • 部下への適応

 

まとめ

研修の振り返りと行動計画

14:00
15:00
16:00
17:00

 

関連ソリューション

「HPMP(ヒューマン・パフォーマンス・マネジメントプロフェッショナル)資格取得支援講座」

人材マネジメントの様々な分野を学習し、効果的な人材マネジメントのあり方を理解した専門家を育成します

「キャリア・ポテンシャル診断」

ビジネス上の成果に結びつくコンピテンシー(個人的属性)モデルに基づいた診断を行います

「育成型ヒューマン・アセスメント プログラム」

さまざまなアセスメント手法を活用した、グローバルで活躍できる管理職人材の把握と計画的育成を支援します

Norton/Pマーク
ページの上部へ