社会人基礎力向上を目指したパーソナル診断

「社会人基礎力」を測定します。組織の人材の能力傾向を捉えることができます

※「社会人基礎力」とは、2005年に経済産業省の専門家委員会で検討・答申されたものです

期待される効果

  1. 職種を問わず共通して求められる能力について診断を行います
  2. 「発揮度」と「啓発欲求度」から、個人毎の各能力要件の発達段階を把握します
  3. 階層・職種単位での能力開発傾向を把握し、人材育成計画の立案や教育研修立案に活用できます

内容

syakaijin01.gif
syakaijin02.gif

関連ソリューション

2015年度の新入社員5,505名の集計結果とレポートです。質問項目に社会人基礎力を用いています。新入社員の傾向把握にご活用下さい。

 

Norton/Pマーク
ページの上部へ