ビジネスモデルイノベーション

新しいビジネスモデル、新規事業のプランの作成を通じて、革新的な思考力と実践力を啓発します。

“事業には、必ず寿命がある” わが社の既存事業(主力事業)は、今どの段階にあるでしょうか?

bmi_01.jpg

期待される効果

  1. 貴社が推進する具体的なビジネスモデルイノベーションプランを作成します
  2. 本プログラムを体験することで事業創造、ビジネスモデルイノベーション、事業戦略、マーケティング戦略、投資収益性に基づく判断などに関する実践的なスキルを習得できます
  3. プロジェクトを推進する中で効果的な経営リーダーシップの発揮について体験的に理解できます
  4. プロジェクトを生産的なチームにするためのチームづくりスキルを実践的に理解、習得できます

内容

  1. ビジネスモデルプラン作成に必要なスキル啓発
    • マーケティング戦略、バリューチェーン、グローバルマインドセット(幅広い視野と高い視点を持って、自分自身と異なるものを受容できる能力)、イノベーション思考力、経営リーダーシップ など
  2. 経営陣に対するプレゼンテーション
    • 最終回は経営陣の前でプレゼンテーションを行ない、事業計画に対して直接アドバイスをもらいます(場合によっては採用や継続審議など採用に向けた意思決定が行われる場合があります)

特長

1 理論と実践のハイブリッドラーニング
実践を忘れた理論は役に立たないばかりか、実践を誤った方向に導く可能性があります。また、理論なき実践は、場当たり的対応の連続により、思わぬリスクを被ってしまう危険性をはらみます。本講座における学習方式は「理論(わかること)学習と実践(できること)学習の両立=ハイブリッド・ラーニング」で展開します。そしてその効果性がスパイラル・アップしていくように設計しています。
2 経験豊富なコンサルタントによる多面的なサポート

経験豊富なコンサルタントが状況に応じて役割をとり、理論の理解と実践力の啓発をサポートします。

  1. モデル・手法の提供
  2. プロジェクトのファシリテーション
  3. 着眼点の提供と行動促進に対する援助
  4. アイディア創造のための情報やフレームワークの提供
  5. 討議集団に対するアプローチ(集団の活性化)
  6. 個人に対するアプローチ(プロジェクトメンバーへのコーチングなど)
  7. 事務局、経営幹部層への報告
  8. 専門家としての意見
  9. ビジネスモデルの先進事例の紹介
  10. 他社新規事業成功の事例紹介bmi_feature.jpg

 

実施例

 

対象者 プロジェクトメンバー15名程度
実施ステップ例 実施形式
・1泊2日合宿形式 ×10回
事前・事後課題
参加者の成熟度合いに応じて設定します。
・関連書籍
・eラーニング:200モジュールからプログラムします

bmi_sample.jpg

関連ソリューション

「イノベーションプログラム概要」

企業内イノベーション(新商品・新事業・新サービスなど)の推進トレーニングプログラムです

「キャリア・ポテンシャル診断」(対象者の選抜に)

ビジネス上の成果に結びつくコンピテンシー(個人的属性)モデルに基づいた診断を行います

「eラーニング」(事前課題として)

人材開発と組織開発といったBConの持つさまざまな手段を用いて総合的にアプローチし、より成果につながるソリューションとしてご提供いたします

「ODL(オーガニゼーション・ディベロップメント・ラボラトリー)」(公開講座)

組織・集団内の対立・葛藤を効果的に処理し、協働関係を築き上げるスキル・考え方の習得

「BDP(ビジネス・ディシジョン-メイキング・プログラム)」(公開講座)

経営シミュレーションを通じて、経営に必要な知識・スキルの習得と経営センスを磨きます

Norton/Pマーク
ページの上部へ