ASTD (米国人材開発機構)2013 にて、イノベーションに関するプレゼンテーションを行います

今年もASTD2013 International Conference & Exposition(2013年5月19~22日、テキサス州ダラス)において、弊社は「イノベーション」に関するプレゼンテーションを実施します。
ASTDカンファレンスで弊社がプレゼンテーションをするのは、今回で7回目になります。

ASTD2013に参加される方は、ぜひ弊社のプレゼンテーションにもお立ち寄りください。
(プレゼンテーション参加に際して、特に事前登録等は必要ありません)

プレゼンテーション概要

セッションタイトル Innovative Thinking:Powerful Concepts and Hands-on Tools for Innovation
セッションナンバー M310
日時 2013年5月20日 16:00~17:30
会場 Dallas ballroom E
スピーカー グローバル・ネットワーク本部 ITSマスタートレーナー

ASTD(米国人材開発機構)とは

American Society for Training & Development=米国人材開発機構は、1944年に設立された非営利団体です。
約100カ国以上の国々に約40,000人の会員をもつ、訓練・人材開発・パフォーマンスに関する世界最大の会員制組織です。
ASTDでは、人材開発や組織開発の分野で、コンファレンスの開催、セミナーの開催、出版、認証などを大規模に行っています。人的資源開発に関する世界最大の会議&EXPOとして知られています。

 

 

 

update history
Norton/Pマーク
ページの上部へ