2/29大阪で「中長期戦略の立案と実践」無料セミナーを開催します

このたび大阪において2月29日、最近注目される『中長期戦略の立案と実践』の無料セミナーを開催する運びとなりました。

昨今は環境問題に起因する原材料の高騰、環境負荷に対する規制の強化、慢性的な人材不足など、現状の延長線上に未来を描けない兆候は出始めています。

そこで注目されているのが、サステイナブル戦略です。そのような制約を後追いで対処するのではなく、今から競合よりも先手を打つために高い目標を掲げて動き出そうという考え方です。この戦略を実践することで、多くの企業がイノベーションを生み出しています。

本セミナーでは、企業事例などを交えてどのように戦略を立案し、実践するかについて最新の情報をご案内します。

当日ご案内する内容(予定)

■今後想定される企業へのインパクト ■中長期戦略・ビジョンによるイノベーションが必要な背景 ■サステイナブル戦略の実践によって得られるメリット ■バックキャスティングアプローチとイノベーション事例 ■サステイナブル戦略実践に向けた組織変革の事例

開催概要

開催地 大阪
日程 2016年2月29日(月)15:00〜17:30  
参加費 無料
内容 〜持続的成長の実現に向けた〜 中長期戦略の立案と実践セミナー
会場 【ご注意ください】ご好評につき、増席のため以下のように会場を変更します。 TKP大阪御堂筋カンファレンスセンター カンファレンスルーム8D 大阪府大阪市中央区淡路町3-5-13 会場地図はこちら
最寄駅
●大阪市営御堂筋線 淀屋橋駅 13番出口 徒歩3分 ●大阪市営御堂筋線 本町駅 1番出口 徒歩4分淀屋橋駅1番出口すぐ
お申込み お申込み終了しました

関連記事:持続可能な経営に関するブログ

情報発信サイト:Good Business Good People から

「自社のチェックリスト① 持続可能なビジネスか否かー4つの持続可能性原則」

自社のさまざまな選択は、「持続可能なビジネス」を展開していけるものなのでしょうか。持続可能性原則の観点から、それを見極める方法をお教えします。

スカンディックホテルのサステイナブル経営 実践事例〜ソフトの側面〜

サステイナビリティ戦略を実践して従業員のエンゲージメントも高めているスカンディックホテル。どのように戦略を展開し、従業員を巻き込んでいったのでしょうか。スカンディックホテルの戦略実践の秘訣を教えてもらいました。

【動画で学べる】サステイナビリティ・プラン:アインシュタインの問題解決法(バックキャスティング)

過去から現在をみるフォアキャスティングの考え方だけでは、移り変わる環境に対応できません。そこで必要となるのが、未来から現在のあり方を考えるバックキャスティングの手法です。用例を示して動画で紹介します。

関連ソリューション

「サステイナビリティ 〜持続可能な社会を目指して〜」

サステイナブル経営と何か?その特長やポイントについて紹介しています 今、イノベーションをうむ新しい戦略として注目されています。

「BSSP 『ビーコン・サステイナブル・ストラテジー・プログラム』」

不確実な時代にも競争優位を確立する、攻めの戦略構築を身につけます 環境と社会、そして組織の持続的発展を同時に追求する組織経営について学習します

「サステイナブルビジョン検討ワークショップ」

競争優位を確立する、攻めの戦略策定を身につけます 環境と社会、そして組織の持続的発展を同時に追求する戦略について学習します

「サステイナブルビジョン策定プロジェクト支援」

20〜30年後も競争力ある自社のビジョンを描くためのプロジェクト支援をします 持続可能な発展に向けたビジョン策定プロジェクトのファシリテーションと情報提供を行います

「WIN-Seminar 『バックキャスティング経営の実践』」(2015年10月開催終了)

サステイナビリティに取り組む事で地球環境や社会への貢献は勿論のこと、マーケットにおける競争優位性を築き、収益性や社会的評価を高め、社員のロイヤリティも向上させる…。そのようなサステイナビリティ経営をいかに実践するか この分野の世界的権威である国際NGO「The Natural Step」の協力を得てセミナーを開催します

ページの上部へ