10/6(火)開催「ATD 2015 JAPAN SUMMIT」に出展します

image_JS02

 

この度、株式会社ビジネスコンサルタントは2015年10月6日(火)ソラシティ(東京・御茶ノ水)で開催される「ATD 2015 JAPAN SUMMIT」にスポンサーとしてブース出展いたします。

BConブースの見どころ

 

1960年、地球上の人口は30億人でした。50年後の2015年現代においては72億人を突破し爆発的に人口が増加しています。さらに2050年には100億人に手が届くと予想されています。地球環境や世界のルールが目まぐるしく変わっている今、国家、企業とも持続可能性(サステイナビリティ)を念頭においた変革を余儀なくされています。

現代の経営に求められるキーワードは、「サステイナブル経営」です。

自社の持続可能性と環境・社会の持続可能性を両立させると共に、競争優位を築き、収益性や社会的評価を高め、社員のロイヤリティも向上させる、そのような「サステイナブル経営」をいかに実現するか?

 

BConブースではサステイナブル経営の実現に不可欠な3つの要素をわかりやすくご紹介します。

1. 世界中どこでも戦略遂行し成果を上げる人財育成
2. 学習プラットフォームやコンテンツの整備による組織的学習
3. 個人・組織・社会・地球をつなぐシステム思考

 

==ブースにお立ち寄り頂いたお客様への特典==

サステイナビリティ小冊子(先着50名様)やグローバル人材育成に活用できる「LIFO診断」、「オンライン学習」を体験できるIDをご希望の方に無料で進呈致します。(IDは後日メールにてご案内します)

 

ATD 2015 JAPAN SUMMIT 概要

【日 時】 2015年10月6日(火) 8:55〜17:30 (受付8:00〜)
【会 場】 ソラシティカンファレンスセンター(東京・御茶ノ水)
hhttps://solacity.jp/cc/access/
【主 催】 ATD(Association for Talent Development)(※)
【参加費】 ATDメンバー:12,000円 一般:18,000円
・消費税込み 日英同時通訳・昼食・コーヒー代を含む

【概要】 グローバルで人材育成をリードしてきた世界最大の組織ATDのCEOであるTony Bingham氏が初来日するほか、MOT Training and Development IncのAlfredo Castro氏や元アメリカ海軍でリーダシップ育成に携わってきたCory Bouck氏などATDの中枢で世界の人材育成をリードしてきたスピーカーが、グローバル企業における人材開発の「今」を語ってくれます。

※ATD(Association for Talent Development)=1943年設立、約120か国に約4万人の会員を持つ教育研修・能力開発・パフォーマンス向上に関する非営利団体です。

 

 

update history
Norton/Pマーク
ページの上部へ