2015年1月発行 営業通信Vol.34 競争優位を確立する、攻めの経営とイノベーション -成長と持続可能性(サステナビリティ)の両立-

——————————————–2015.1.20———–
■□■                            ■□■
■ ☆ -成長と持続可能性(サステナビリティ)の両立- ☆ ■
競争優位を確立する、攻めの経営とイノベーション

–BCon営業通信 1月号——————————————-

ポスト2020、東京オリンピック開催後の自社の将来は見えていますか。
お客様先にお伺いすると、2020年まではなんとか見えたが、それ以降
は不透明で描ききれないという声をよくお聞きします。

実際、このままの経済活動が続くと地球環境が加速度的に悪化し、
政治経済、社会情勢が変化する中で、企業は現状の延長線上の戦略で
は先々の競争優位を確立することは容易ではありません。

では、現状の延長線にはない新たな戦略を構築し、競争優位を確立す
るには企業はどのような戦略を構築すればよいでしょうか。

この問いに対するひとつの解決策として、サステナビリティ(=持続
可能性)に軸を置いた戦略構築が役立つかもしれません。

「サステナビリティ」に軸を置いた戦略とは、長期的な視点に立ち、
持続可能な価値を産み出し、地球環境や人間社会との調和を目指すも
のです。
そのためには、20~30年という長期的な視点に立ってこれから何に
投資し、どんな価値を提供する組織にするのかを検討する必要があり
ます。

それが「バックキャスティング経営」です。

————————————————————
-先手をとって、競争優位を確立する攻めの戦略構築方法-
バックキャスティング経営
————————————————————

「バックキャスティング経営」とは、将来から現在を見たときに企業
は何をすべきか考え今後の戦略を導き出す手法、アプローチのこと
です。従来の現在の延長線上に将来を描く戦略構築(フォアキャス
ティング)とは異なります。

従来の戦略構築では業界研究や社会動向などは分析、検討されてきまし
たが、この「バックキャスティング経営」は、地球環境や社会問題が
事業に与える影響も検討することが求められます。

そしてビジョンを構築する際には、将来の地球環境および人間社会と
調和した持続可能な価値創造を目指すために、以下の4つの条件を満た
す必要があります。

4つの条件【持続可能性の4原則】
1.自然の中で地殻から掘り出した物質の濃度が増え続けない
2.自然の中で人間社会が作り出した物質の濃度が増え続けない
3.自然が物理的な方法で劣化しない
4.人々が自らの基本的ニーズを満たそうとする行動を妨げる状況を
作り出してはならない

この4つの条件を満たす、持続可能なビジョンは、企業にとって非常に
高い目標となります。
しかしながら、高い目標だからこそ、イノベーションを実現する大きな
原動力になります。現状の延長線上ではできないチャレンジだからこそ、
新たな商品、サービス、技術、システムの開発、ビジネスモデルの変更
などイノベーションを産み出すことにつながります。

今日、実際に「バックキャスティング経営」を取り入れ、新たな高収益
ビジネスモデルを作りあげた企業や、ブランド価値が向上し業界NO.1に
なった企業の成功事例がいくつもあります。

こういった企業の成功事例が示すように、地球環境と人間社会と調和し
た持続可能な戦略の策定と実践は価値創造を産み、他社を凌駕し「攻め
の経営」となり得ます。

今回、この「バックキャスティング経営」の先進的な取り組みが実践さ
れているスウェーデンから、専門家、実践家を招聘しその本質と実践・
成功事例について、ご紹介する機会を企画しましたので、ご案内申し上
げます。

—————————————————————-
WIN-Seminar

持続可能な競争優位とブランド価値を新しい方法で創りだすための
バックキャスティング経営の本質

日程:3/6(金)大阪開催
3/7(土)名古屋開催
3/9(月)東京開催

時間:12:30~17:30(全日程共通)
費用:48,600円(税込)
詳細・お申込みはこちら↓
http://www.bcon.jp/event/backcasting.html
—————————————————————-
■講師

・カール=ヘンリック・ロベール博士(Dr. Karl-Henrik Robert)
国際NGO団体 「The Natural Step」※の創設者
現ブレーキンゲ工科大学 教授
環境保護と経済そして技術の結合を図る研究や助言する活動で世界
的に高く評価されている
2000年 旭硝子財団ブループラネット賞受賞(この賞は、環境に関
するノーベル賞とも言われる)

・カミラ・ヴェルマー (Camilla Valimaa)
The Natural Step シニアコンサルタント
多くの企業のサステナブル・ビジョンを創り上げた豊富な経験をもつ

・パー・ラースハンス (Par Larshans)
スウェーデンで最も高収益をあげているハンバーガーチェーンである
「マックスハンバーガー」のチーフ・サステナビリティ・オフィサー
世界的に知られているサステナビリティ経営の実践家

※The Natural Step とは
1989年スウェーデンの医学博士カール=ヘンリック・ロベール氏によ
り創設された国際NGO団体。企業、自治体、コミュニティが環境・社会
経済に関する課題を認識し、持続可能な社会への解決策を見つけること
に貢献している
■日時・会場:
大阪開催   2015年 3月 6日(金)12:30~17:30  ウェスティンホテル大阪
名古屋開催  2015年 3月 7日(土)12:30~17:30  名古屋栄ビルディング
東京開催  2015年 3月 9日 (月)12:30~17:30  ベルサール汐留

■費用
お1人 48,600円(税込)

■お申込みはこちら↓
http://www.bcon.jp/event/backcasting.html

—————————————————————-
また弊社では、日本の組織がよい影響を与える仕事(Good Business)をして、
世界をリードしていく存在(Good People)になっていくことを一緒に目指した
いと考え、「サステナビリティ」を含めた情報発信しています。
ご興味のある方は是非ご覧ください。
http://goodbusiness.jp/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
本メールマガジンの第三者への転送や無断引用、Webサイトなどへの再
掲載はお断りいたします。

back number
update history
Norton/Pマーク
ページの上部へ