2014年4月発行 BCon営業通信Vol.26 たった15分のwebアンケートであなたの”取扱説明書”が手に入る!

新入社員が入ったり、人事異動で新しい仲間が増えた時、飲みニケーションだけで終っ
ていませんか?

でも、もし「私は〇〇の行動を好む人間です!ストレス状況では〇〇に注意しましょ
う!」と自分の「取扱説明書」があったら、手っ取り早く自分のことを相手に伝えられ
て便利ですよね。

実は、そんな便利なものがあるんです。今回はビーコンの営業所の「チームづくり」と
「相互理解」にも使っている手法をご案内します。

——————————————————-2014.4.28————–  
  ■□■ たった15分のwebアンケートであなたの“取扱説明書”が手に入る! ■□■
   ☆★ 部下の“トリセツ”もとって、職場の相互理解深めませんか? ★☆  
–BCon営業通信 4月号———————————————————–

 

弊社では、入社すると必ず受ける個人診断があります。ご存知の方もいらっしゃるかも
しれませんが、「LIFO」(ライフォ)という診断です。

この診断は、自分の価値観や行動スタイルについて理解するものです。個人別の診断レ
ポートを出すことができ、結果の詳細分析と今後のアドバイスが含まれています。
また診断を受けた本人をマネジメントしたり、OJTをする方に対するアドバイスも含ま
れています。(レポート目次は後述しております)
弊社ではこの診断結果をもとに、新入社員の配属先の営業所長が新入社員の興味や行動

スタイルを理解し、OJTをしていく上での参考にしています。
社内では、この診断の概念が共通言語となっており、互いにその概念を使って、日々の
コミュニケーションが行われています。

日々の事象に対する行動は、人それぞれの好みを反映しています。「LIFO」診断を活用
することで、自己の強みを活かした個人の生産性、チームの生産性向上につなげること
ができます。

弊社では、営業所のメンバー(所長も含む)全員の診断結果をチームミーティングで共
有し、チームとして生産性を上げるために一人ひとりの行動スタイルを理解します。互
いに診断結果を共有し、日常的にLIFOの概念を活用して指摘しあうことで、行動変容に
つなげています。

また先述の通り、「ここに気をつければ、もっと生産性が上がる!」というアドバイス
が診断レポートに細かく記載されているため、マネジメントやOJTに活用できます。

今回ご紹介する「e-LIFO」は、LIFO診断を取るだけでなく、レポートとともに個人で
その理論をたった2時間で手軽に学習できるeラーニング教材です。

———————————————————
           ◆ 「e-LIFO」のご案内 ◆
———————————————————

「LIFO」理論は、行動科学に基づいて個人が効果的な対人関係を築き、またチームとし
てより効果的な関わりや問題解決ができるよう開発されました。
1976年に開発された「LIFO」理論に基づいた個人診断は、現在に至るまで世界各国で
1000万人以上、日本国内だけでも100万人以上の方に活用されています。

「LIFO」に関する詳細はこちら↓
http://bcon-license.jp/

■e-LIFOの概要

「e-LIFO」は「LIFO」理論をeラーニングで学習できるツールです。
具体的な内容としては、以下の3部構成になっています。
・診断実施とレポートのダウンロード (所要時間:約15分)
・アニメーション形式のLIFOプログラムの概要(約10分)
・?個人やチームの生産性を高める4つのアプローチ説明(約120分)

定価:¥10,800/1人様

■LIFO診断レポートの目次

・LIFOの解説
・セルフ・ポジション・チャート
・基本的特徴(平常時)
・部下・後輩に対するときの特徴(平常時)
・仲間・同僚に対するときの特徴(平常時)
・変化・変革に対する特徴(平常時)
・マーケティング・販売に対する特徴(平常時)
・苦手とする特徴(平常時)
・強みを過剰使用したときの特徴(平常時)
・他者とのコミュニケーションを効果的にするアドバイス(平常時)
・その他のアドバイス(平常時)
・葛藤状況での特徴(ストレス時)
・ストレス時の状況
・他者とのコミュニケーションを効果的にするアドバイス(ストレス時)
・その他のアドバイス(ストレス時)
・周囲の人たちへのアドバイス(平常時)
・周囲の人たちへのアドバイス(ストレス時)

■「e-LIFO」の特長

【特長1】LIFO診断は、強みに焦点を当てており、肯定的で受け入れやすい結果になっ
    ています。また診断レポートには、行動変容の具体的なアドバイスが含まれて
    います。

【特長2】2時間程度の学習で、メンバーのスタイルを理解する手がかりを得て、効果的
    な関わり方について学習できます。

【特長3】いつでも自分の好きなタイミングで学習できます。
    会社のPC以外にもタブレット端末で学習できるため、ちょっとした空き時間や
    通勤時に学習できます。

    ※診断部分は、PCでのみご利用可能です。

■お勧めの活用方法

先述しましたが、マネジャーご本人だけでなく職場メンバー全員で「e-LIFO」を受講
されることをお勧めします。

個々人の診断結果を共有し、チームとしての強みや意識すべきことを職場メンバー全員
で理解することができます。またその後も互いに意識し、指摘し合うことで行動変容を
促進します。

e-LIFOに関するお問い合わせや職場の「チームづくり」「相互理解」をより深めたい場合は、研修プログラムも
ご提案致します。ご興味のある方はお問い合わせください。

    

back number
update history
Norton/Pマーク
ページの上部へ