2013年4月発行 BCon営業通信Vol.19 ハートに火をつけるMDCVS

BConでは3月31日に入社式を行いました。伝統の5泊6日の入社前研修を終えた新入社員が
元気に入社しました。
一人ひとりが夢を持ち、幸せを感じながらやりがいをもって働ける、そんな職場づくり
をしたいと営業の現場を預かる自分自身も気合が入ります。

今月の営業通信は「MDCVS」についてご案内します。「MDCVS」。聞いたことのない言葉
かと思います。経営において重要なキーワードの頭文字です。

—————————————————-2013.4.19——
  ■□■     ハートに火をつける            ■□■
  ■  ☆★       MDCVSの共有          ★☆ ■
–BCon営業通信 4月号———————————————-

日本女子サッカーが注目され、来年のW杯予選でのなでしこの活躍が大変に楽しみです。
なでしこジャパンに多くの優秀選手を輩出している全日本女子サッカーのクラブチームは
INAC神戸レオネッサです(以下INAC神戸)。

INAC神戸では、選手に対して「世界一のクラブチームになろう」という「夢」を常に発信
していました。世界一のクラブチームにふさわしい環境を作り、指導者を呼び、選手には
日中にアルバイトさせずに、試合や練習を「仕事」として与えたそうです。

チームの使命は、「勝負に勝つ」ではありませんでした。
『スポーツを通じて成長、喜び、感動し、潤いある人生を創造する。その素晴らしさ
を、身近に楽しんでもらいたい』
クラブの理念には、『世界に羽ばたくチーム、プレイヤーを育成する』と表現されていま
す。

強みは「選手が日中練習に集中できる環境がある」と言えます。過酷な環境で練習してい
た女子選手に、練習できる喜びを与えたのが、INAC神戸の大きな特徴です。
ただし、価値観は「強くないと残れない」という実力主義だそうです。

強い選手を輩出したチームの秘訣は、選手の実力や良き指導者だけでなく、情熱を引出し、
ハートに火をつけたミッション、強み、価値観と大きな夢の存在があったのではないかと
思います。

  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
           MDCVSとは 
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ◇Mission【使命・目的】    どのような使命感を持って取り組むのか

 ◇Domain【事業領域】     誰を主要顧客として、どんな技術や強みを持って、
                  価値を提供するのか

 ◇Core Values【中核的価値観】 どのような価値観を大事にしているか

 ◇Vision【ビジョン】     どのようなゴールを目指し、夢や希望を叶えたい
                のか

 ◇Strategy【戦略】      持続的競争優位の確立ができているのか

つい、我々は方向性や計画を頭で理解させようとしてしまいますが、大事なことは
人々のハートに火をつけるようなメッセージを発しているか?だと思います。

年度始めを迎えた組織は多いと思います。改めて、言葉に思いを込めて、夢や希望を
語りながら戦略を伝えているか、問い直すのはいかがでしょうか。

  MDCVSについての詳細ページはこちらから↓
   http://www.bcon.jp/service/od/organizationCulture/mdcvs/
 

back number
update history
Norton/Pマーク
ページの上部へ