組織文化バランス診断

組織文化バランス診断は、キム・キャメロンとロバート・クインによって開発された診断です。組織文化は本来、多様で曖昧なものです。しかし、そのように特別視すると、文化の特徴を理解することは難しく、変革の必要性すら認識できません。
本診断は、単純化した典型的な組織文化のモデルをベースに、自組織(部門)の文化を理解し、変革の方向性を見出すことが狙いです。
このモデルは、高いパフォーマンスを出している組織の調査と、過去の組織文化の研究から、優秀な組織の代表的な価値観を設定して、4つの象限を使って典型的な組織文化を説明しています。したがって、どの組織文化が良い、悪いではなく、どの組織文化でも高いパフォーマンスを出している組織があります。
複数の文化がミックスされていることも珍しくありません。矛盾した文化が同一組織に存在し、居心地の悪いものとなっているかもしれませんが、それ自体が組織の強みである可能性もあります。 

soshikibunka_balance_E0321.gif

 

組織文化バランス診断の簡易版をお試しいただけます。

soshikibunka_balance_amida.gif

上図①~⑯の組織文化の解説は、下に記載しています。

①構造的文化

組織は、安定性と一貫性を大事に考え、官僚的組織の色彩が強い文化です。組織運営のキーワードは、「コントロール」です。

 

②構造的文化と家族的文化のミックス

この文化は、2つの文化の特性をもっています。安定性と一貫性を大事に考え、官僚的組織の色彩ある文化ですが、同時に、人間的指向のある文化で、個人を大事にするところもあり、内部指向が強い文化となっています。

 

③構造的文化とマーケット文化のミックス

この文化は、2つの文化の特性をもっています。安定性と一貫性を大事に考え、官僚的組織の色彩ある文化ですが、同時に、競争的なことを好み、目標達成やマーケットシェアの獲得に力を注ぐ、アグレッシブな側面があります。組織運営は、コントロールが強く、個人の自由裁量より、組織的に動きます。

 

④構造的文化と起業的文化のミックス

この文化は、2つの文化の特性をもっています。安定性と一貫性を大事に考え、官僚的組織の色彩ある文化ですが、同時に、実験的で変革を好む文化が共存しています。特性が全く異なる文化が共存しており、非常に珍しい文化と言えます。

 

⑤マーケット文化

組織は、市場の中で競争に打ち勝つことが重要であると考え、情熱的で、競争的色彩が強い文化です。組織運営のキーワードは、「競争」です。

 

⑥マーケット文化と起業的文化のミックス

この文化は、2つの文化の特性をもっています。市場の中で競争に打ち勝つことが重要であると考え、活動的な組織文化です。同時に、革新的で実験的なことも好み、非常に外部指向な組織文化を持っています。

 

⑦マーケット文化と家族的文化のミックス

この文化は、2つの文化の特性をもっています。市場の中で競争に打ち勝つことが重要であると考え、活動的な組織文化です。同時に、人間的指向のある文化で、個人を大事にするところもあります。

 

⑧マーケット文化と構造的文化のミックス

この文化は、2つの文化の特性をもっています。市場の中で競争に打ち勝つことが重要であると考え、活動的な組織文化です。同時に、安定性と一貫性を大事に考え、官僚的組織の色彩が強い文化です。組織運営は、コントロールが強く、個人の自由裁量より、組織的に動きます。

 

⑨起業的文化

組織は、ビジョンを持って、イノベーションを起こすことを大事と考え、変革や実験を好む文化です。組織運営のキーワードは、「革新」です。

 

⑩起業的文化と家族的文化のミックス

この文化は、2つの文化の特性をもっています。ビジョンを持って、イノベーションを起こすことを大事と考え、変革や実験を好む文化です。同時に、人間的指向のある文化で、個人を大事にするところもあります。さらに、組織的に柔軟性があり、個人の自由裁量が多い組織です。

 

⑪起業的文化と構造的文化のミックス

この文化は、2つの文化の特性をもっています。ビジョンを持って、イノベーションを起こすことを大事と考え、変革や実験を好む文化です。同時に、安定性と一貫性を大事に考え、官僚的組織の色彩ある文化ですが、同時に、実験的で変革を好む文化が共存しています。特性が全く異なる文化が共存しており、非常に珍しい文化と言えます。

 

⑫起業的文化とマーケット文化のミックス

この文化は、2つの文化の特性をもっています。ビジョンを持って、イノベーションを起こすことを大事と考え、変革や実験を好む文化です。同時に、市場の中で競争に打ち勝つことが重要であると考え、活動的な組織文化です。さらに、非常に外部指向の強い組織文化となっています。

 

⑬家族的文化

組織は、家族的で、人間指向が強く、コミュニケーションや個人のやる気を大事と考え、参画やチームワークを好む文化です。組織運営のキーワードは、「協働」です。

 

⑭家族的文化と起業的文化のミックス

この文化は、2つの文化の特性をもっています。家族的で、人間指向が強く、コミュニケーションや個人のやる気を大事と考え、参画やチームワークを好む文化です。同時に、ビジョンを持って、イノベーションを起こすことを大事と考え、変革や実験を好む文化もあります。さらに、組織的に柔軟性があり、個人の自由裁量が多い組織です。

 

⑮家族的文化とマーケット文化のミックス

この文化は、2つの文化の特性をもっています。家族的で、人間指向が強く、コミュニケーションや個人のやる気を大事と考え、参画やチームワークを好む文化です。同時に、市場の中で競争に打ち勝つことが重要であると考え、活動的な組織文化もあります。

 

⑯家族的文化と構造的文化のミックス

この文化は、2つの文化の特性をもっています。家族的で、人間指向が強く、コミュニケーションや個人のやる気を大事と考え、参画やチームワークを好む文化です。同時に、安定性と一貫性を大事に考え、官僚的組織の色彩が強い文化ももっています。さらに、内部指向が強い文化となっています。 

 

Norton/Pマーク
ページの上部へ