新入社員研修公開シリーズ

 

mirai2

高まる採用のマッチングの重要性

新入社員研修公開シリーズ

新入社員研修公開シリーズ

本当に新入社員に対して用意すべき教育とは!? ・・・その答えがここに!

リアリティショックを乗り越える力を養成する教育ベストパッケージ!

本当に新入社員に対して用意すべき教育とは!? ・・・その答えがここに!
リアリティショックを乗り越える力を養成する教育ベストパッケージ!

「企業の期待(求める人材像)」と「新入社員の認識(現状)」には
大きなギャップがあるようです。BConではこのギャップを埋める新入社員研修をご提案します。

多くの企業が新入社員に求めていること(求める人材像) 

  • 1位 コミュニケーション能力
  • 2位 主体性
  • 3位 チャレンジ精神
  • 4位 協調性
  • 5位 誠実性

(経団連2015年度採用調査より)

 

新入社員が感じていること(現状)

【働く上で重視すること】

  • 1位 社会や人から感謝されること
  • 2位 成長を実感すること
  • 3位 専門性を高める

【自分が得意なこと】

  • 1位 計画力
  • 2位 実行力
  • 3位 主体性
  • 4位 課題発見力
  • 5位 働きかけ力

【働く上での不安なこと】

  • 1位 仕事を覚えられるか
  • 2位 上司・先輩とうまくやっていけるか

【自分が不得意なこと】

  • 1位 働きかけ力
  • 2位 創造力
  • 3位 計画力
  • 4位 主体性

(弊社実施 2017年度新入社員アンケート調査結果より)
2017年度新入社員アンケートはこちらからご覧いただけます

上記2つの データから見る新人の最近の傾向と育成上の課題

  新入社員の傾向を踏まえたアプローチとして、BConは大きく3つの観点を踏まえプログラムを展開しています。


BConが提供するプログラムの特徴

①会社は、仕事は、私はこうあるべきという思いが強く、失敗を恐れる傾向がある

「できない」ことを受け入れ、思い切ってやる姿勢の啓発

②上司・先輩に対して思うように報連相ができず、仕事が進まなくなる。

仕事の進め方を学習し、実践力と主体性を啓発

③「主体性」、「働きかける力」などが得意な人とそうでない人の差もあり、受け入れ側の関わりがより困難に。

高いOJTスキルの啓発 受け入れ職場の体制整備

リアリティ・ショック※を乗り越え、活躍する人材に育てるために
「BASIC STYLE」を身につけるプログラムです

※リアリティ・ショックとは、入社前にもった仕事や職場への期待と入社後の現実との違いを受け入れられず、不安や喪失感などを持つこと。その不安や喪失感から、退職する場合もあります。

 

プロフェッショナルマインドの啓発

学生意識を払拭し、社会人・組織人としてのマインドへ切り替える!5つのプロ意識を醸成する!

ビジネススキルの習得

「ビジネスマナー」、「コミュニケーション」、「仕事の進め方(報連相、PDCA)」のスキルを身に着ける!

体験から学ぶ実践力の啓発
「仕事の依頼」による実践的な体験学習を実施!仕事の進め方を体験から身に着ける!

 

 

開催日程一覧・お申し込み

新入社員導入研修

社会人として基礎・基本となるビジネスマナーや仕事の基本を習得する

 

1.新入社員研修
\50,000(税抜)/人
日程 開催地 お申し込み
3月29日(木)~30日(金) 東京 entry_short
4月3日(火)~4日(水) 東京
名古屋
大阪[大阪会場1]
4月5日(木)~6日(金) 東京

新入社員を迎え入れるOJTリーダー向け研修

新人指導育成上のポイントを理解する

OJTリーダー研修
\30,000(税抜)/人
日程 開催地 お申し込み
4月24日(火) 東京 entry_short
4月25日(水) 大阪[大阪会場2]

会場一覧

エリア 会場名 所在地
東京 BCon本社セミナールーム 東京都千代田区丸の内1-7-12 サピアタワー18F
[地図]
名古屋 アクセス名古屋駅前フォーラム 名古屋市中村区名駅3-28-12 大名古屋ビルヂング
[地図]
大阪 [大阪会場1]梅田スカイビル 大阪市北区大淀中1-1-1
[地図]
[大阪会場2]BCon大阪セミナールーム 大阪市中央区北浜3-1-22 あいおいニッセイ同和損保淀屋橋ビル5F
[地図]

関連ソリューション

働き方改革時代の限られた時間の中では「インフォーマルラーニング」を機能させることが重要です。 本セミナーでは、新人若手の定着化と早期育成を、「インフォーマルラーニング」の重要性と合わせて情報提供させていただきます。

Norton/Pマーク
ページの上部へ