MDP(マネジメント・ディベロップメント・プログラム)

チームを率いるリーダーが育てば、組織は飛躍的に成長します。
上級管理職を対象にしたこの「MDP」では、受講者同士のケース討議を通して、自身にしみついたものの見方や考え方の傾向を明らかにします。自分ではこれが当たり前という長年のマネジメント観でも、違う見方がある、他者からはこう見える、など他の参加者からの「フィードバック」と「リフレクション(振り返り)」を直接的にうける講座です。社内では経験できない貴重な機会になると受講者から好評を得ています。
上級管理職としての対人関係力や組織運営のあり方を学び、長く続く組織をリードするためのマネジメント哲学を習得してください。

講座名 MDP(マネジメント・ディベロップメント・プログラム)
対象者 上級管理職の方(部長・次長・課長)
期間 3泊4日
時間 1日目 11:00~21:30 | 2日目 8:30~21:30 | 3日目 8:30~21:30 | 4日目 8:30~15:00
参加費用

¥360,000-

★ 上記料金には、教材費・食事代・宿泊費を含みます
★ 表示価格は税抜価格です
パンフレット 2018年度
お申し込み 2018年6月 苗場 full_icon.jpg | 2018年9月 長野 full_icon.jpg | 2018年12月 小田原 | 2019年2月軽井沢
講師派遣型 社内での集合研修をご希望の場合は こちら をご覧ください

ねらい

 

一理から多理へ「理」のマネジメント力の開発
多面的なものの見方、考え方(メンタルモデル)を身につけ、組織の「諸」問題を発見し解決する力を開発します
他人を通してコトをなす「情」のマネジメント力の開発
組織のさまざまな立場の人の気持ち、感情を共感的に理解し、効果的かつ生産的な組織を創り上げていくために、自己のマネジメント行動の変容を促進します

内容

mdp_content.gif

受講者の声

 

  • 今まで自分の物事の捉え方を疑う事はなかった。さまざまな視座で物事を捉えなければ本質的な問題が見えない事が良く分かった。さまざまな視野、どの範囲を見るのかという視野、その中で何を見るのかという視点の違いに気づいた。
  • ケースに対する問題解決と、実際に討議している集団に対する問題解決行動が全く違う事に気づいた。評論家的であった。言っている事、行っている事が違うと影響力が出ない事が良く解った。
  • 他人を通して成果を最大化する際に、心情理解が必要な理由が痛いほど分かった。動機づけなども相手の心情を共感的に理解しない限りは表層的な独りよがりになってしまう。

開催スケジュール・お申し込み

開催地 日程 会場 ご参加
苗場 2018年
6月13日~16日
苗場プリンスホテル
新潟県南魚沼郡湯沢町三国202
Google地図 】 【 施設地図
満席
長野 2018年
9月11日~14日
ロイヤルホテル長野
長野県長野市松代町西寺尾1372-1
Google地図 】 【 施設地図
満席
小田原 2018年
12月11日~14日
ヒルトン小田原リゾート&スパ
神奈川県小田原市根府川583-1
Google地図 】 【 施設地図
お申し込み
軽井沢 2019年
2月20日~23日
軽井沢プリンスホテル ウエスト
長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢
Google地図 】 【 施設地図
お申し込み

苗場 

2018年
6月13日~16日full_icon.jpg

苗場プリンスホテル
新潟県南魚沼郡湯沢町三国202
満席

長野 

2018年
9月11日~14日full_icon.jpg

ロイヤルホテル長野
長野県長野市松代町西寺尾1372-1
満席

小田原 

2018年
12月11日~14日

ヒルトン小田原リゾート&スパ
神奈川県小田原市根府川583-1
講座に申し込む

軽井沢 

2019年
2月20日~23日

軽井沢プリンスホテル ウエスト
長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢
講座に申し込む
満席の場合はウェイティングとして仮申し込みを承ります。
状況等詳細は、公開講座担当(直通 03-3287-3413)までお問合せ下さい。
※恐れ入りますが、ご同業の方からのお申込みはお断りいたします。

関連ソリューション

永続的組織をリードするためのマネジメント哲学、理論等、「知識・事例」を体系的に習得します

ビジョンを示し、人との協働を通して成果を出す経営リーダーシップを啓発します

Norton/Pマーク
ページの上部へ