MDP(マネジメント・ディベロップメント・プログラム)

上級管理職としてのリーダーシップの在り方やマネジメント観を検証します 様々なマネジメントモデルをもとに、効果的な部門運営に欠かせないチーム間の協力体制の構築など、実務経験だけでは学びえない上級管理職としての役割を学習します

講座名 MDP(マネジメント・ディベロップメント・プログラム)
対象者 上級管理職の方(部長・次長・課長)
期間 3泊4日
時間 1日目 11:00~21:30 2日目  8:30~21:30 3日目  8:30~21:30 4日目 8:30~15:00
参加費用 ¥360,000-
★ 上記料金には、教材費・食事代・宿泊費を含みます
★ 表示価格は税抜価格です
パンフレット  2016年度 講座タイムスケジュールはこちらをご覧ください
お申し込み 2016年6月 軽井沢 full_icon.jpg | 2016年9月 成田 | 2016年12月 成田 | 2017年2月 軽井沢
講師派遣型 社内での集合研修をご希望の場合は こちら をご覧ください

 

ねらい

ケースメソッドを活用し、

  1. 上級管理職に必要な対人関係における共感的理解を深めます
  2. 個人の見解に対してフィードバックし合い、自分のものの見方・考え方の傾向に気づきます
  3. それぞれの違いを認め合い、受け入れることの重要性を学び、効果的な関係が築けるようになります

以上を通じて、マネジメント観を変革・拡大します

内容

mdp_content.gif

受講者の傾向・声

このような方々が受講しています

mdp 受講者の傾向

受講者の感想

 

  • 今まで様々なセミナーを受けてきましたが、これほど”充実”したセミナーはありませんでした。講師の質+受講者の質=セミナーの質であると痛感しました。
  • 日頃の業務の中で、フィードバックをもらえる事は限られたものになっていましたが、異なる業種の方からいただけた事は、将来まで役立つ事と思います
  • 異業種の方と話す機会を持てたことは、自分にとってプラスであった。マネジメントの考え方が変わった(目から鱗です)。今回の研修で学んだことは、意識して実践しなければ何もならない。行動に移します。
  • 座学ではなく、実体験(実習)およびフィードバックにより、普段得られないマネジメントの本質である対人関係や組織のあり方を習得できたことは大きい。これを実践していくことはたやすくないが、初心を忘れず実践していく。実りの多い 4 日間で した。
  • 研修開始時に申し上げた通り、「研修なんて」と思い参加しました。たった 4日間でこんなに色々な事に気づき、そして動機づけされることはサプライズでした。動機づけされた分を、実行したいと思います。

 

開催スケジュール・お申し込み

開催地 日程 会場 ご参加
軽井沢 2016年
6月22日~25日
長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢
軽井沢プリンスホテル ウエスト
Google地図 】 【 施設地図
満席
成田 2016年
9月13日~16日
千葉県成田市小菅700
成田ビューホテル
Google地図 】 【 施設地図
お申し込み
成田 2016年
12月13日~16日
千葉県成田市小菅700
成田ビューホテル
Google地図 】 【 施設地図
お申し込み
軽井沢 2017年
2月22日~25日
長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢
軽井沢プリンスホテル ウエスト
Google地図 】 【 施設地図
お申し込み

 


関連ソリューション

「LEMS リーディング・エッジ・マネジメント・セミナー」

永続的組織をリードするためのマネジメント哲学、理論等、「知識・事例」を体系的に習得します

「ELP エグゼクティブ・リーダーシップ・プログラム」

ビジョンを示し、人との協働を通して成果を出す経営リーダーシップを啓発します

Norton/Pマーク
ページの上部へ